長澤まさみさん主演・出演映画のおすすめランキング

長澤まさみさん主演・出演映画のおすすめランキング

日本で一番好きな女優さんは!?と質問されて、「長澤まさみさんですね。」と答える男性は、決して少なくないと思います。

1999年に開催された「東宝”シンデレラ”オーディション」にて、約35,000人の方々の中からグランプリに。当時は史上最年少の12歳でのグランプリとして、大きな話題になったようです。

その後芸能界入りし、これまでたくさんのドラマや映画に出演されてきました。

そんな長澤まさみさんの情報をちょっと詳しく調べてみると・・・

生年月日:1987年6月3日  身長:168cm

所属事務所:東宝芸能

出身:静岡県磐田市。堀越高等学校卒業

と公表されています。そして長澤まさみさんのお父さんは、元サッカー日本代表選手であり、Jリーグでジェビロ磐田の初代監督をされていた長澤和明さんなんだそうです。

今回はそんな日本の人気女優・長澤まさみさんが主演・出演しているおすすめの映画を、ランキング形式でまとめました。まだご覧になっていない作品がありましたら、ぜひ今度のお休みにでも見てみてはいかがでしょうか(^^♪


第1位

世界の中心で、愛をさけぶ



2004年、行定勲監督、138分

一生に一度の純愛を描いた、日本を代表する感動の恋愛映画です。片山恭一のベストセラー恋愛小説を実写映画化した作品で、長澤まさみ、森山未來、大沢たかお、柴咲コウらが主要キャストとして出演しています。

劇場でも大ヒットし、興行収入は85億円。2004年の実写映画で最もヒットした作品となりました。平井堅の主題歌「瞳をとじて」も大ヒットし、ドラマ版は山田孝之と綾瀬はるか主演で放映されています。

涙無しでは見られない、感動のラブストーリーです。



第2位

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常



2014年、矢口史靖監督、116分

直木賞作家の三浦しをんの青春小説「神去なあなあ日常」を、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香らの人気俳優を迎えて実写映画化した作品。

大学受験に失敗した若者が、ちょっとした出来心で山奥の「林業研修プログラム」に参加。ド田舎の自然と人情溢れる人達に囲まれ、ちゃらんぽらんな若者が成長していく姿を描いた、青春映画です。笑える場面も多く、おすすめです!


第3位

アイアムアヒーロー



2016年、佐藤信介監督、127分

謎のウィルスによって、人間が次々とゾンビ化。生き残りをかけて戦う若者の姿を描いた、サバイバル・パニック映画です。主演の”ヒーロー”役を大泉洋が、彼女と一緒戦う看護師役を長澤まさみが、そして行動を共にする女子高生役を、有村架純が好演。

海外でも大絶賛された作品で、人間とゾンビとの闘いをリアルな描写で描いています。パニック系やサバイバル系がお好きな方へ、おすすめの映画です。


第4位

岳−ガク−




2010年、片山修監督、125分

日本アルプスで日々活躍する山岳救助隊の姿を描いたヒューマンドラマ。原作は石塚真一さんのコミック「岳 みんなの山」で、小栗旬が主演、長澤まさみがヒロイン役を演じています。

山岳救助ボランティアの島崎三歩は、絶体絶命の危機から人命を救助できるのか・・・。壮絶な人間ドラマが描かれています。


第5位

モテキ



2011年、大根仁監督、118分

全くモテないアラサー男が急にモテだしたらどうなるのか・・・。久保ミツロウの人気コミックを、豪華俳優陣を迎えて実写映画化した作品です。

主演は森山未來で、彼と親密な仲になる女性役として長澤まさみさんが出演しています。紆余曲折の恋路は、一体どうなるのか。その結末は必見です。


第6位

そのときは彼によろしく



2007年、平川雄一朗監督、114分

「いま、会いにゆきます」や「ただ、君を愛してる」など、感動大作を世に送り出している市川拓司原作の恋愛小説を、平川雄一朗監督が映画化した作品です。

3人の幼なじみが、13年後に再会。子供の頃に抱いていた想いは、大人になって一体どうなるのか・・・。心温まる恋愛映画です。


第7位


海街diary



2015年、是枝裕和監督、127分

鎌倉の一軒家を舞台に、母親違いの妹と、3人の姉たちが心通わす姿を描いたヒューマンドラマ。長女役を綾瀬はるかが、次女役を長澤まさみが、三女役を夏帆が、そして主人公の末っ子役を広瀬すずが好演しています。

あるきっかけで一緒に住むことになった4人は、どのように打ち解けていくのか・・・。みずみずしいタッチが多く、どこかなつかしさを感じさせてくれる作品です。


第8位

ボクたちの交換日記



2013年、内村光良監督、115分

若きお笑いコンビの成功や挫折、そしてそれぞれの人生を描いた青春映画です。ウッチャンナンチャンの内村さんが監督を務めています。

長澤まさみさんは、小出恵介演じるお笑い芸人の恋人役として出演。薬剤師として働く女性役を演じています。


第9位

コクリコ坂から



2011年、宮崎吾朗監督、91分

1963年の横浜を舞台に、16歳の少女の青春を描いたアニメ映画です。長澤まさみさんは、主人公・松崎海の声優として出演しています。

スタジオジブリの宮崎駿さんが企画と脚本を担当し、息子さんである宮崎吾朗さんがメガホンを取りました。


ちなみに長澤まさみさんが出演している代表的なテレビドラマには、以下の作品があります。

プロポーズ大作戦、ラスト・フレンズ、ドラゴン桜、真田丸、ハタチの恋人、都市伝説の女、若者たち2014、GOLD、優しい時間、天地人、ぼくの妹

NHKの大河ドラマから民放のラブストーリー、コメディ系まで、幅広く様々なドラマに出演されていますね。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る