ワールド・ウォーZ 感想や出演者情報、冒頭のあらすじ 映画ランキング

ブラット・ピット主演のパニック映画!ワールド・ウォーZ

タイトル ワールド・ウォーZ
原題 WORLD WAR Z
製作年/製作国 2013年/アメリカ
監督 マーク・フォースター
出演 ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、アビゲイル・ハーグローヴ、ダニエラ・ケルテス、スターリング・ジェリンズ、デヴィッド・モース、ファブリツィオ・ザカリー・グイド、ルディ・ボーケン
収録時間 116分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星3つ

映画のポイント

人間をどう猛なモンスターに変身させる謎のウイルス。全世界へと急激に広がるこの脅威を、果たして防ぐことができるのか。

冒頭のあらすじ

妻、そして2人の娘と幸せな生活を送っていたジェリー(ブラッド・ピット)。ある日、家族と車で出かけた際に、街中で渋滞にはまってしまう。

そんな中、一台のトラックが突然暴走をはじめ、渋滞中の車をなぎ倒しながら進んできた。異常事態に気付いたジェリーは、すぐに非難を開始。

逃げている最中で、凶暴化した人間は次々に人々を襲う姿を目にした。そして、噛まれた人間はたった11秒で凶暴化してしまう姿も・・・。

何とか混乱から脱出できたジェリーに、1本の電話が入る。その電話は、元国連調査官のジェリーに対する復帰要請だった。

国連部隊はヘリで救出に向かうとのことだが、辺りはたくさんのソンビで溢れている。ジェリーとその家族は、合流地点へ車を走らせるのだが・・・。

スポンサードリンク



「ワールド・ウォーZ」を実際に視聴した感想

マックス・ブルックスのベストセラー小説を、「007 慰めの報酬」のマーク・フォースターが監督を務めた作品です。主演のブラッド・ピットも自ら製作を担当しています。

物語の展開が早く、しかも世界規模でのゾンビとの戦いということもあって、とても見応えのある作品でした。一つの危機を乗り切っても、また次の危険が迫っている。一体最後はどうなるんだ!?と思ってしまう、ハラハラドキドキの展開も見事でした。あっという間の116分でしたね。

ゾンビというと動きが遅いイメージがありますが、このワールド・ウォーZのゾンビは、動きがとても早く、超攻撃的です。人間が猛獣化してしまったような感じです。

ホラーやサスペンス映画が好きな方に、おすすめの1作です。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る