サボテン・ブラザース 映画の感想や出演者、冒頭のあらすじ

1986年公開のコメディ映画!サボテン・ブラザース

タイトル サボテン・ブラザース
原題 !Three Amigos!
製作年/製作国 1986年/アメリカ
監督 ジョン・ランディス
出演 スティーブ・マーチン、チェヴィー・チェイス、マーティン・ショート、トニー・プラナ、ジョー・マンテーニャ、ジョン・ロビッツ、フィル・ハートマンパトリス・マルティネス
収録時間 102分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

1916年のハリウッドを舞台に、クビになった3人組の俳優が思いがけないトラブルに巻き込まれる様を描いたコメディ映画。

1986年に公開されたアメリカ映画で、マーティン・ショートが主演を務めています。

冒頭のあらすじ

1916年のアメリカ、ハリウッド。まだ無声映画だったこの時代に、劇場では西部劇のヒーローである「スリーアミーゴス」の3人組が活躍する映画が公開されていた。

しかし、公開された新作は客ウケが悪い。スタジオの社長は映画の内容に大幅な変更を求めたが、スリーアミーゴスの3人はこれを拒否。そればかりか給料の増額を希望してしまい、スタジオをクビにされてしまう。

その直後、3人のもとに1通の電報が届いた。その内容は「エル・アポが率いる盗賊集団から、村を守ってほしい」というものだった。

陽気な3人は、これを映画の出演依頼だと勘違い。早速、差出人の居るメキシコへと向かうのだが・・・。

スポンサードリンク



「サボテン・ブラザース」を見た感想

古典的なコメディシーンもたっぷり盛り込まれており、見ていてとても楽しいシーンでした。

コメディ色が強いですが、ちゃんとストーリーもあります。最後は一体どうなるのか!?というワクワク感もありましたし、飽きることなく最後まで楽しめましたね。

そして、この映画の原題は「スリーアミーゴス」です。この言葉、フジテレビの「踊る大捜査線」でもお馴染みですよね。

湾岸署のダメ上司3人組をスリーアミーゴスと呼んでいましたが、この呼び方はこの「サボテン・ブラザース」からきています。

安心して見れる映画ですので、コメディ映画がお好きな方へ是非ご覧頂ければ幸いです。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る