2018年の映画一覧

2018年(平成30年)もヒット作が勢揃い!2018年の映画一覧

2018年は韓国で第23回オリンピック冬季競技大会「平昌(ピョンチャン)オリンピック」が開催されたり、ロシアでサッカーワールドカップが開催されたりなど、複数の世界的なスポーツイベントが行われた年です。

また野球界では二刀流の大谷翔平選手がメジャーリーグのエンゼルスへ移籍し、大きな話題を集めましたね。

そんな話題性のある2018年は、映画界でも数々の大ヒット作や話題作、名作映画が製作・公開されています。2018年の代表的な映画は、以下の通りです。

2018年を代表する洋画一覧

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー、ミッション:インポッシブル/フォールアウト、デッドプール2、ブラックパンサー、オーシャンズ8、ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー、レディ・プレイヤー1、メイズ・ランナー 最期の迷宮、ジュラシック・ワールド 炎の王国、アントマン&ワスプ、レッド・スパローなど

2018年を代表する邦画一覧

祈りの幕が下りる時、孤狼の血、いぬやしき、恋は雨上がりのように、今夜 ロマンス劇場で、検察側の罪人、空飛ぶタイヤ、羊と鋼の森、50回目のファーストキス、友罪、去年の冬 きみと別れ、猫は抱くもの、名探偵コナン ゼロの執行人、北の桜守など

ハリウッドでは世界的に有名な映画の続編が次々と公開され、日本国内でも高評価を獲得している映画がたくさん出ていることがわかりますね。

各映画の詳細情報

タイトル 監督 主演 評価(100点満点)
ミッション:インポッシブル フォールアウト クリストファー・マッカリー トム・クルーズ 95点
祈りの幕が下りる時 福澤克雄 阿部寛 88点
レッド・スパロー フランシス・ローレンス ジェニファー・ローレンス 77点
ブラックパンサー ライアン・クーグラー チャドウィック・ボーズマン 80点
去年の冬、きみと別れ 瀧本智行 岩田剛典 85点
レディ・プレイヤー1 スティーブン・スピルバーグ タイ・シェリダン 68点
デッドプール2 デビッド・リーチ ライアン・レイノルズ 93点
今夜、ロマンス劇場で 武内英樹 綾瀬はるか、坂口健太郎 88点
アベンジャーズ インフィニティ・ウォー アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ ロバート・ダウニー・Jr、他多数 95点
孤狼の血 白石和彌 役所広司 83点
オーシャンズ8 ゲイリー・ロス サンドラ・ブロック 72点
ボヘミアン・ラプソディ ブライアン・シンガー ラミ・マレック 93点
ジュラシック・ワールド/炎の王国 J・A・バヨナ クリス・プラット 73点
インクレディブル・ファミリー ブラッド・バード クレイグ・T・ネルソン(声優) 75点
ヴェノム ルーベン・フライシャー トム・ハーディ 82点
トレイン・ミッション ジャウム・コレット=セラ リーアム・ニーソン 79点
響-HIBIKI- 月川翔 平手友梨奈 85点
ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ ステファノ・ソッリマ ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン 78点
恋は雨上がりのように 永井聡 小松菜奈 82点

スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る