今日、恋をはじめます 感想や出演者情報 映画ランキング

武井咲&松坂桃李主演の恋愛映画「今日、恋をはじめます」

タイトル 今日、恋をはじめます
原題
製作年/製作国 2012年/日本
監督 古澤健
原作 水波風南
出演 武井咲、松坂桃李、木村文乃、山崎賢人、村上弘明、高岡早紀、麻生祐未、長谷川初範、新川優愛、高梨臨、ドーキンズ英里奈、藤原令子、上遠野太洸、山谷花純
収録時間 121分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星3つ

映画のポイント

純粋で真面目な女子高生と学年一のイケメンで遊び人が恋に落ちる青春ラブストーリー。水波風南の同名少女漫画が原作で、主人公を武井咲&松坂桃李が好演しています。

冒頭のあらすじ

日比野つばき(武井咲)は真面目だけが取り得の純粋な女子高生。ファッションセンスはゼロで、他の子たちと比べてもかなり地味な存在だった。

高校の入学式当日、そんなつばきに思いがけない出来事が起こる。それは成績トップで高校に入学し、ルックスも学年ナンバー1のモテ男、椿京汰(松坂桃李)と隣り同士の席になったのだ。

さらに、京汰はクラスのみんなの前で突然、つばきにキスをして、「自分の彼女にする」と宣言した。

突然にキスに怒ったつばきは、そんなのは認めないと言って反発。始めは遊び人の気まぐれのように思っていたのに、京汰の意外な一面を見たりしているうちに、自然と惹かれていく。

そして京汰も、まっすぐにぶつかってきてくれる京汰に対して、少しずつ本気になり始めていくのだが・・・。

スポンサードリンク



「今日、恋をはじめます」を見た感想

もう序盤から京汰の「こいつを彼女にする」宣言が飛び出し、この後どんな展開になるんだろ・・・と心配になりましたが、いざ終ってみると、とてもピュアな青春ラブ・ストーリーに仕上がっていたのではないかと思います。

真面目でピュアな女の子と、イケメンで強がっているけれど、心に悲しみを抱えている男子高校生の恋愛。山あり谷ありのストーリーで、最後までしっかりと見ることができました。

今をときめく武井咲さんのピュアな演技も良かったですし、モテ男を演じた松坂桃李さんも、役柄が完全に板についていたと思います。

今後もたくさんの映画に出演するであろうこの二人の活躍を、おおいに期待したいですね。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る