好きだ、 感想や出演者、DVD、冒頭のあらすじ

宮崎あおい・瑛太・西島秀俊が共演!「好きだ、」

タイトル 好きだ、
製作年/製作国 2005年/日本
監督 石川寛
出演 宮崎あおい、瑛太、永作博美、西島秀俊、小山田サユリ、野波麻帆、加瀬亮、大森南朋
収録時間 104分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星2つ

映画のポイント

お互いに気があるのに、好きだと言えない高校生のユウとヨースケ。17年後に東京で偶然にも再会した2人は・・・。

高校生時代のユウとヨースケを宮崎あおい&瑛太が、17年後の2人を永作博美と西島秀俊が演じています。セリフが少なく、映像が綺麗。とてもしっとりとした感じの異色作です。

冒頭のあらすじ

17歳の高校生、ユウ(宮崎あおい)は、同じクラスのヨースケ(瑛太)に密かに想いを寄せていた。ヨースケは川辺でギターを引き、ユウはその姿をじっと見つめている。ユウは時折ヨースケに話しかけるも、想いを伝えることはできずにいた。

一方ヨースケは、ユウのことを良く想っているものの、彼女のお姉さんのことが気がかりだった。ユウのお姉さんは過去に大切な人を事故で無くし、心に大きな傷を負っていたのだ。

ユウとヨースケはそれぞれ進路を決めるべき時期だったが、そんな2人に思いも寄らぬ出来事が起きてしまう・・・。

スポンサードリンク



「好きだ、」を見た感想

セリフは少なめで、映像が綺麗な作品でした。他の方々の感想を見ると「気に入った」という方もいらっしゃるようですが、私は退屈すぎてちょっとダメでした。

ストーリーの進行も遅く、ラストもはっきりした答えが出るわけでもありません。ストーリーのある映画を見るというよりは、一つの芸術作品を見ているかのような映画だと思います。

また、本当にピュアなストーリーなのですが、逆に突っ込み所も数多く頭に浮かんでしまいました。

しかしながら、今では日本を代表する役者さんとなった宮崎あおい、瑛太、永作博美、西島秀俊の4人の共演はすごいですね。それだけでも、見る価値はあるかもしれません。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る