X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年の映画)の感想やキャスト情報

シリーズ第4弾!X-MEN:ファースト・ジェネレーション

タイトル X-MEN:ファースト・ジェネレーション
原題 X-Men:First Class
製作年/製作国 2011年/アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
監督 マシュー・ボーン
キャスト
(出演者)
ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ケビン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、ニコラス・ホルト、ヒュー・ジャックマン
収録時間 131分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

マーベル・コミックを代表する人気アニメ「X−メン」を実写映画化した、シリーズ第4作目となる映画。ウルヴァリンのスピンオフ映画を加えると、シリーズ第5作目となります。

今作で主人公となるのは、若き日のチャールズとマグニートの2人。なぜ、圧倒的な力を持つこの2人の間に、大きな溝が生じてしまったのか。その理由が、圧倒的なSFアクションシーンと共に綴られています。

主演はジェームズ・マカボイとマイケル・ファスベンダーで、オスカー女優のジェニファー・ローレンスもミュータントのレイヴン役で出演しています。

スポンサードリンク


「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の冒頭のあらすじ

時は1944年。ナチス・ドイツに占領されたポーランドでは、強制収容所にたくさんのユダヤ人が監禁されることになった。

そこで科学者のシュミット博士(ケビン・ベーコン)は、一人の少年が鉄門を捻じ曲げる場面を目撃する。少年の名はエリック。彼に目を付けたシュミット博士は、彼の能力を開放させるべく、母親をわざと目の前で殺害してしまう。

するとエリックは怒りの炎を爆発させ、とてつもない潜在能力を発揮した。

同じ頃、ニューヨーク州の裕福な家に住む少年のチャールズ・エグゼビアは、何者かが屋敷の台所へ侵入したことに気付く。侵入したのは特殊な変身能力を持つ少女、レイヴン・ダークホルムだった。

レイヴンは青い肌をした特殊な外見だったが、チャールズは驚くことなく彼女を許す。そして自分と同じ特殊能力を持つ人間に出会えたことを喜び、彼女を家族として迎え入れた。

それから18年後の1962年。大人になったチャールズ(ジェームズ・マカボイ)は、レイヴン(ジェニファー・ローレンス)と一緒に暮らし、オックスフォード大学でミュータントや突然変異に関する研究を行っていた。

一方、成長したエリック(マイケル・ファスベンダー)は、シュミットを追いながら元ナチスへの報復を続けている。しかし、シュミットの消息は一向につかめなかった。

その頃、ラスベガスではCIAエージェントのモイラ・マクダガート(ローズ・バーン)が、異質な力を司る集団を目撃する。モイラは事の真相を探るべく、ミュータントの専門家であるチャールズらに接触を図るのだが・・・。

スポンサードリンク


「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の感想

X-MENの第1〜3作目では、ミュータントを統率する立場で登場していたチャールズとマグニート。

この2人の生い立ちや若き日の戦い、そして2人の間に出来てしまった大きな確執を描いた、壮大なスケールのSFアクション映画でした。

なぜ、一度は共に戦う道を選んだチャールズとマグニートは、異なる道に進んでしまったのか。その理由が、彼らの生い立ちと共にドラマティカルに描かれています。

色んなミュータントも登場してきますし、ストーリー性もあります。凄いアクションシーンも随所に散りばめられていて、見ていた全く飽きませんでした。

しかしながら、最後はやはり「そうなっちゃうのか〜!!」と思う部分もありましたね。2人の別れがちょっと切なかったです。

登場人物も一新され、X-MENシリーズの新たな扉を開いた一作でもあります。この後、2014年には「X-MEN:フューチャー&パスト」が、2016年には「X-MEN: アポカリプス」が公開されますが、この2作の起点となるのが今作の「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」です。

連続で見れば、楽しさも倍増すること間違いなしです。お時間があれば、ぜひファースト・ジェネレーションからご覧になることをおすすめします。

レンタル&視聴はこちら↓



映画ランキング TOPページに戻る

 

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年の映画)の感想やキャスト情報関連ページ

アバター
マトリックス
マトリックス・リローデッド
マトリックス レボリューションズ
ロード・オブ・ザ・リング
ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
ザ・ウォーカー
プロメテウス
トータル・リコール(※2012年作品)
ホビット 思いがけない冒険
ホビット 竜に奪われた王国
アイアンマン2│映画ランキング
ジャッジ・ドレッド
LOOPER/ルーパー
クラウド アトラス
スター・トレック
メン・イン・ブラック3
バトルシップ
アイアンマン3
オブリビオン
パシフィック・リム
スター・トレック イントゥ・ダークネス
マン・オブ・スティール
ウルヴァリン:SAMURAI
エリジウム
ゼロ・グラビティ
インセプション
GANTZ
GANTZ PERFECT ANSWER
オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
2001年宇宙の旅
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
アイ・アム・レジェンド
劇場版SPEC〜結〜漸ノ篇
劇場版SPEC〜結〜爻ノ篇
バイオハザード
バイオハザードII アポカリプス
バイオハザードIV アフターライフ
バイオハザードV リトリビューション
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
インターステラー
アベンジャーズ
ノア 約束の舟
オール・ユー・ニード・イズ・キル
映画 妖怪人間べム
トランスフォーマー ロストエイジ
X−MEN:フューチャー&パスト
ターミネーター4
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
トランセンデンス
ブレードランナー
バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2
猿の惑星:新世紀(ライジング)
ホビット 決戦のゆくえ
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3
スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望
スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲
スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還
スター・ウォーズ エピソード1 ファントムメナス
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐
アイランド
ニューヨーク東8番街の奇跡
ターミネーター3
ジュピター
ジュラシック・パーク
ガタカ
チャッピー
ターミネーター:新起動/ジェニシス
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
メイズ・ランナー
寄生獣
寄生獣 完結編
トゥモローランド
マイノリティ・リポート
フィフス・エレメント
ストレイヤーズ・クロニクル
ジュラシック・ワールド
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
オデッセイ
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
パンズ・ラビリンス
GODZILLA ゴジラ
バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生
アントマン
マレフィセント
プリデスティネーション
スノーホワイト 氷の王国
デッドプール
テラフォーマーズ
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
インデペンデンス・デイ リサージェンス
アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅
X-MEN:アポカリプス
ウォークラフト
12モンキーズ
スーサイド・スクワッド
スター・トレック BEYOND
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
バイオハザード:ザ・ファイナル
インデペンデンス・デイ
ドクター・ストレンジ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
シン・ゴジラ
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
キングコング 髑髏島の巨神
スパイダーマン
ミッション:8ミニッツ
トランスフォーマー
LOGAN ローガン
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス