映画「ボーダーライン」の感想や冒頭のあらすじ、出演者情報

常識が通じない世界での過酷な戦い「ボーダーライン」

タイトル ボーダーライン
原題 Sicario
製作年/製作国 2015年/アメリカ
配給 ライオンズゲート、KADOKAWA
監督 ドゥニ・ビルヌーブ
指定 R15+
出演 エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、ヴィクター・ガーバー、ジョン・バーンサル
収録時間 121分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

経験を買われてチームに召集された女性FBI捜査官が、メキシコとアメリカの国境付近で繰り広げられる過酷な麻薬戦争に巻き込まれていく様を描いた、クライム・アクション映画。

善悪の境界線(ボーダーライン)を超えた壮絶な戦いが、主人公の視点でとてもリアルに描かれています。

主演は「プラダを着た悪魔」でブレイクし、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」や「LOOPER ルーパー」など立て続けに大作に出演している、エミリー・ブラント。

名優ベニチオ・デル・トロとジョシュ・ブローリンも、重要な役として出演しています。

スポンサードリンク



冒頭のあらすじ

FBI捜査官のケイト・メイサー(エミリー・ブラント)は、捜査チームと共にアリゾナ州で起きた誘拐事件の容疑者宅へ突入した。

チームは容疑者の1人を射殺するも、物置に仕掛けられた爆弾が爆発。捜査官2人が命を落としてしまう。

それから数日後。ケイトは上司に呼ばれ、国防総省のマット・グレイヴァー(ジョシュ・ブローリン)が率いるチームに加わるよう要請される。

マットらの目的は、麻薬カルテルのボスであるマニュエル・ディアスを捕らえること。ケイトは亡くなった捜査官の復讐を果たせる相手だと理解し、チームへの参加を承諾した。

後日、エル・パソに向かったケイトは、マットのパートナーであるアレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)と会う。アレハンドロはコロンビア人で具体的な所属は不明。異様な雰囲気を放っている。

やがて彼らは特殊部隊と合流。メキシコへと入り、麻薬カルテルの幹部の男を、地元警察から引き取るのだが・・・。

スポンサードリンク



「ボーダーライン」を見た感想

法や秩序が通じない世界での戦いがとてもリアルに描かれており、非常に見応えのある作品でした。

キャッチフレーズとして”その善悪に境界(ボーダー)はあるのか”というフレーズが使われていますが、まさにこの言葉の意味を考えさせられる映画です。

犯罪の内容が常軌を逸しているだけに、捜査官側も普通にやっていては太刀打ちできません。

罪の無い家族を守るため、無謀な殺戮を止めるために一線を越えてしまった捜査官達の姿が、圧倒的な雰囲気で描かれています。


そして、そんな一線を越えてしまった男達を演じたのが、2人の名優、ベニチオ・デル・トロとジョシュ・ブローリンです。

ベニチオ・デル・トロは”隠れた主役”とも言える存在で、ものすごく独特で異様な雰囲気を放っています。

ストーリーでもキーポイントとなる人物であり、彼の出演シーンは目が離せません。

さらにこの映画は、主人公のケイト(エミリー・ブラント)の視点で描かれているシーンも多いです。

「なんていうチームに加わってしまったんだ・・」というケイトの気持ちと共に、あっという間に2時間が過ぎ去ってしまいました。

クライム・アクション系の映画がお好きな方にとっても、この内容はなかなかハードだと思います。お時間がある時にでも、是非ご覧ください。

ボーダーラインのレンタル&視聴はこちら↓>




映画ランキング TOPページに戻る

映画「ボーダーライン」の感想や冒頭のあらすじ、出演者情報関連ページ

LOCK,STOCK&TWO SMOKING BARRELS
ハンガー・ゲーム
ボーン・アイデンティティー
ボーン・スプレマシー
ボーン・アルティメイタム
ボーン・レガシー
エージェント・マロリー
るろうに剣心
コロンビアーナ
バットマン ビギンズ
ダークナイト
ダークナイト ライジング
007/スカイフォール
十三人の刺客
ゲットバック
96時間/リベンジ
SAFE/セイフ
プレミアム・ラッシュ
アウトレイジ ビヨンド
PARKER/パーカー
アウトロー
ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー
ネイビーシールズ
ダイ・ハード/ラスト・デイ
ミッシングID
ヒート〜映画ランキング〜
ジャンゴ 繋がれざる者
ライジング・ドラゴン
のぼうの城
L.A.ギャングストーリー
藁の楯(わらのたて)
G.I.ジョー バック2リベンジ
エンド・オブ・ホワイトハウス
ワイルド7
ワイルド・スピード EURO MISSION
ラストスタンド
ハード・ラッシュ
脳男
ホワイトハウス・ダウン
スノーホワイト
許されざる者(日本・2013年公開)
図書館戦争
ハンガー・ゲーム2
2ガンズ
3時10分、決断のとき
イップ・マン 序章
戦火の馬
クローズ ZERO II
エンド・オブ・ウォッチ
デッドマン・ダウン
キック・アス
ソルト
ワイルド・スピード MEGA MAX
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
エージェント:ライアン
大脱出
ブラックホーク・ダウン
ウォンテッド
スカーフェイス
アンタッチャブル
グランド・イリュージョン
REDリターンズ
黒執事
フルメタル・ジャケット
レザボア・ドッグス
プライベート・ライアン
ザ・シューター/極大射程
ローン・レンジャー
ハードロマンチッカー
ファイト・クラブ
RED/レッド
ブレイブハート
ディファイアンス
300 スリーハンドレッド 帝国の進撃
ラストミッション
ミッドナイト・ラン
イングロリアス・バスターズ
クローズEXPLODE
LUCY/ルーシー
るろうに剣心 京都大火編
るろうに剣心 伝説の最期編
フルスロットル
フューリー
フライト・ゲーム
イコライザー
TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ
バトルフロント
ミッション:インポッシブル
ヘラクレス
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
ザ・レイド
トップガン
ランボー
ランボー 怒りの脱出
レオン
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
ドラキュラZERO
ザ・レイド GOKUDO
ドランクモンキー 酔拳
ミッション:インポッシブル2
マッドマックス
燃えよドラゴン
ラスト・オブ・モヒカン
96時間/レクイエム
007/カジノロワイヤル
M:I:V(ミッション:インポッシブル3)
007/慰めの報酬
ドラゴンへの道
プロジェクトA
マッドマックス2
ランボー3 怒りのアフガン
マッドマックス 怒りのデス・ロード
ローン・サバイバー
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク 聖櫃
インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
グラディエーター
ジョーカー・ゲーム
ワイルド・スピード SKY MISSION
クレイジーモンキー 笑拳
ラン・オールナイト
007/ゴールデンアイ
フレンチ・コネクション
ダーティハリー
ミニミニ大作戦
キングスマン
ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス
カリフォルニア・ダウン
クーデター
JOKER・厄病神
スピード
シティ・オブ・ゴッド
ジョン・ウィック
007スペクター
コードネーム U.N.C.L.E.
ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
劇場版 MOZU
S−最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
サバイバー
エージェント・ウルトラ
X−ミッション
悪党に粛清を
96時間
タイム・トゥ・ラン
レヴェナント:蘇えりし者
図書館戦争 THE LAST MISSION
エンド・オブ・キングダム
ダイ・ハード
メカニック ワールドミッション
ターザン:REBORN
ジャングル・ブック
ジェイソン・ボーン
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
マグニフィセント・セブン
インファナル・アフェア
キャットウーマン
ワイルド・スピード
ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード MAX
アドレナリン