映画「レヴェナント:蘇えりし者」の感想や出演者、冒頭のあらすじ

ディカプリオ主演のウエスタン映画「レヴェナント:蘇えりし者」

タイトル レヴェナント:蘇えりし者
原題 The Revenant
製作年/製作国 2013年/アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
映画賞 第88回(2016年)アカデミー賞
監督賞、主演男優賞、撮影賞
第73回(2016年)ゴールデングローブ賞
最優秀作品賞(ドラマ)、最優秀主演男優賞(ドラマ)、最優秀監督賞
指定 R15+
監督 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
原作 マイケル・パンク
出演 レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ポール・アンダーソン、ジョシュア・バージ、グレイス・ドーブ
収録時間 157分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

これまで何度もアカデミー主演男優賞にノミネートされてきたレオナルド・ディカプリオが、悲願とも言える初受賞を果たしたウエスタン伝記映画。

1820年代のアメリカの西部開拓時代を舞台に、実在した罠猟師である”ヒュー・グラス”の壮絶過ぎるサバイバル&復讐劇が描かれています。

ディカプリオの台詞はかなり少なめですが、その演技は圧巻です。何度も命を落としかけた主人公を、魂のこもった迫力で熱演しています。

この年のアカデミー賞では監督賞と撮影賞も受賞しており、監督のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」に続いて2年連続の監督賞の受賞となりました。

スポンサードリンク


映画「レヴェナント:蘇えりし者」の冒頭のあらすじ

西部開拓時代の真っ只中だった1823年。極寒のアメリカ北西部では、ある1つのハンターチームが動物達を捕らえ、毛皮を採取していた。

チームのメンバーであるヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は、息子のホークと共にガイドとして同行していた。グラスはネイティブアメリカンの妻との間で授かったホークを、とても大切にしている。

狩猟が一段落した彼らは、森の中で休憩していた。しかし、敵対しているネイティブアメリカンの一団に襲撃され、たくさんの仲間が命を落としてしまう。

追ってくる敵から逃れるため、彼らは船を捨て、山越えルートを選んで家へと戻ることにした。

しかし、グラスは見回り中に大きな熊に襲われ、瀕死の重傷を負ってしまい・・・。

スポンサードリンク


祝☆初オスカー!映画「レヴェナント:蘇えりし者」を見た感想

もう表現する言葉が見つからないぐらい、ものすごく壮絶なサバイバル&復讐劇でした。

ディカプリオの迫真の演技が本当に凄くて、役を演じているとはいえ心配になってしまうぐらいです。この年のアカデミー主演男優賞を獲得したことにも納得できる、もの凄い演技でした。

この演技でディカプリオが主演男優賞を逃していたら、審査員の目は節穴だとネットで炎上していたことでしょう。

ストーリーはとてもシンプルで、ディカプリオの台詞もかなり少ないです。瀕死の状態で話している場面が多く、しぼり出すようにして声を出しています。

そこには人間の生存本能や復讐心がにじみ出ており、思い出すだけで背筋が伸びる感じですね。

ディカプリオが出演した映画史上、最も過酷で壮絶な映画になっていると思います。

また今作の監督を務めたアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥですが、演出がとても独創的な印象を受けました。近々、バードマンも鑑賞してみようと思います。

かなり過酷なシーンが多いですが、滅多に見られない種類の映画だと思います。お時間のある時にでも、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。


「レヴェナント:蘇えりし者」のレンタル&視聴はこちら↓



映画ランキング TOPページに戻る

映画「レヴェナント:蘇えりし者」の感想や出演者、冒頭のあらすじ関連ページ

LOCK,STOCK&TWO SMOKING BARRELS
ハンガー・ゲーム
ボーン・アイデンティティー
ボーン・スプレマシー
ボーン・アルティメイタム
ボーン・レガシー
エージェント・マロリー
るろうに剣心
コロンビアーナ
バットマン ビギンズ
ダークナイト
ダークナイト ライジング
007/スカイフォール
十三人の刺客
ゲットバック
96時間/リベンジ
SAFE/セイフ
プレミアム・ラッシュ
アウトレイジ ビヨンド
PARKER/パーカー
アウトロー
ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー
ネイビーシールズ
ダイ・ハード/ラスト・デイ
ミッシングID
ヒート〜映画ランキング〜
ジャンゴ 繋がれざる者
ライジング・ドラゴン
のぼうの城
L.A.ギャングストーリー
藁の楯(わらのたて)
G.I.ジョー バック2リベンジ
エンド・オブ・ホワイトハウス
ワイルド7
ワイルド・スピード EURO MISSION
ラストスタンド
ハード・ラッシュ
脳男
ホワイトハウス・ダウン
スノーホワイト
許されざる者(日本・2013年公開)
図書館戦争
ハンガー・ゲーム2
2ガンズ
3時10分、決断のとき
イップ・マン 序章
戦火の馬
クローズ ZERO II
エンド・オブ・ウォッチ
デッドマン・ダウン
キック・アス
ソルト
ワイルド・スピード MEGA MAX
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
エージェント:ライアン
大脱出
ブラックホーク・ダウン
ウォンテッド
スカーフェイス
アンタッチャブル
グランド・イリュージョン
REDリターンズ
黒執事
フルメタル・ジャケット
レザボア・ドッグス
プライベート・ライアン
ザ・シューター/極大射程
ローン・レンジャー
ハードロマンチッカー
ファイト・クラブ
RED/レッド
ブレイブハート
ディファイアンス
300 スリーハンドレッド 帝国の進撃
ラストミッション
ミッドナイト・ラン
イングロリアス・バスターズ
クローズEXPLODE
LUCY/ルーシー
るろうに剣心 京都大火編
るろうに剣心 伝説の最期編
フルスロットル
フューリー
フライト・ゲーム
イコライザー
TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ
バトルフロント
ミッション:インポッシブル
ヘラクレス
エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
ザ・レイド
トップガン
ランボー
ランボー 怒りの脱出
レオン
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
ドラキュラZERO
ザ・レイド GOKUDO
ドランクモンキー 酔拳
ミッション:インポッシブル2
マッドマックス
燃えよドラゴン
ラスト・オブ・モヒカン
96時間/レクイエム
007/カジノロワイヤル
M:I:V(ミッション:インポッシブル3)
007/慰めの報酬
ドラゴンへの道
プロジェクトA
マッドマックス2
ランボー3 怒りのアフガン
マッドマックス 怒りのデス・ロード
ローン・サバイバー
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク 聖櫃
インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説
グラディエーター
ジョーカー・ゲーム
ワイルド・スピード SKY MISSION
クレイジーモンキー 笑拳
ラン・オールナイト
007/ゴールデンアイ
フレンチ・コネクション
ダーティハリー
ミニミニ大作戦
キングスマン
ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス
カリフォルニア・ダウン
クーデター
JOKER・厄病神
スピード
シティ・オブ・ゴッド
ジョン・ウィック
007スペクター
コードネーム U.N.C.L.E.
ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション
劇場版 MOZU
S−最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
サバイバー
エージェント・ウルトラ
X−ミッション
悪党に粛清を
96時間
ボーダーライン
タイム・トゥ・ラン
図書館戦争 THE LAST MISSION
エンド・オブ・キングダム
ダイ・ハード
メカニック ワールドミッション
ターザン:REBORN
ジャングル・ブック
ジェイソン・ボーン
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
マグニフィセント・セブン
インファナル・アフェア
キャットウーマン
ワイルド・スピード
ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード MAX
アドレナリン