ノーカントリー 映画

アカデミー賞4部門を獲得した名作!映画「ノーカントリー」

タイトル ノーカントリー
原題 No Country for Old Men
製作年/製作国 2007年/アメリカ
配給 パラマウント、ショウゲート
監督 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
原作 コーマック・マッカーシー
映画賞 第80回アカデミー賞:作品賞、監督賞、助演男優賞(ハビエル・バルデム)、脚色賞
第74回NY批評家協会賞:作品賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞
第65回ゴールデン・グローブ:助演男優賞、脚本賞
指定 R-15
出演 トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、ウッディ・ハレルソン、ケリー・マクドナルド
収録時間 122分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

麻薬取引の大金を偶然手にした男と、彼を追う異質な殺し屋、そして追われる男の身を案じるベテラン警察官の人間模様をシュールに描いた2007年のサスペンス・スリラー映画。

第80回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞の主要4部門を獲得し、この年の最多受賞作品になりました。

殺し屋・シュガーを演じたハビエル・バルデムの存在感は、とにかくスゴイです。この映画が意味するものは、一体何なのか。賛否が分かれる部分もありますが、映画史に名を残す作品であることは間違いありません。

スポンサードリンク


映画「ノーカントリー」の冒頭のあらすじ

ベトナム帰還兵のモス(ジョシュ・ブローリン)は、妻と2人暮らし。ある日、荒野でハンティングしている時に、麻薬取引での銃撃戦の跡に遭遇する。

そこにはたくさんの死体と共に、トランクに詰められた200万ドルも置いてあった。モスは危険を承知の上で、その200万ドルを持ち去る。

同じ頃、オカッパのヘアスタイルをした殺し屋・シガー(ハビエル・バルデム)は、警察に連行されていた。しかし、隙を見計らって連行した警察を殺害。パトカーに乗って逃走してしまう。

やがてシガーは消えた200万ドルを取り戻すため、アメリカ側の組織に雇われた。

一方、追手の存在を悟ったモスは、妻のカーラにメキシコの実家に帰るよう命じる。そしてモス自身は、郊外のモーテルに身を隠した。

しかし、殺し屋のシガーは、モスが滞在しているモーテルを発見。この時モスは、トランクの中に発信機が仕掛けられていたことを知らなかった・・・。

スポンサードリンク


シュガーの存在感が凄すぎる!映画「ノーカントリー」の感想

この映画が伝えたかったことは、一体何だったのか・・・。見る者を不思議と惹きつけてしまうような、不思議な魅力と雰囲気を持った映画でした。

邦画のタイトルは「ノーカントリー」ですが、アメリカでの原題は「No Country for Old Men」です。

一見、主人公は逃亡するモス(ジョシュ・ブローリン)と、彼を追う殺し屋のシガー(ハビエル・バルデム)のように思えますが、主演はあくまでもモスの身を案じる保安官のベル(トミー・リー・ジョーンズ)なんですね。

ベルは正義感の強いベテラン保安官であり、父も祖父も保安官です。しかし、理解不能な犯罪が多発する世の中において、自分自身の無力さを痛感させられます。

そんな哀愁に満ちたベテラン保安官の姿が、2人の逃亡劇と共に描かれていました。これが”No Country for Old Men”という原題にも通じています。

そしてこの映画を語る時に欠かせないのが、感情を全く表に出さない孤高の殺し屋・シガーの存在です。彼の行動や言動は、もはや理解不能。それ故に、恐ろしさもスゴイものがありました。

シガーを演じたハビエル・バルデムがアカデミー助演男優賞を受賞したのも、納得です。本当に背筋が凍るほどの演技でした。

マーベルシリーズのアクション映画のようなスッキリとした結論は出ない映画ですが、見た後に不思議と考えさせられる作品です。また、ストーリーのすべてを描き切っているわけではないので、ちょっとモヤっとした部分も出てきます。

しかしながらそれ以上に独特な雰囲気があり、クオリティも非常に高い作品なので、映画好きな方にはぜひお薦めしたいです。

レンタル&視聴はこちら↓



映画ランキング TOPページに戻る

 

ノーカントリー(映画)の感想や冒頭のあらすじ、出演者情報関連ページ

告白
声をかくす人
悪の教典
アリス・クリードの失踪
冷たい熱帯魚
メメント
ザ・クリーナー 消された殺人
ゼロ・ダーク・サーティ
ファインド・アウト
ブラック・スワン
ペーパーボーイ 真夏の引力
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
悪の法則
トランス
バンク・ジョブ
サイド・エフェクト
スパイ・コード 殺しのナンバー
ランナウェイ/逃亡者
ボディ・ハント
L.A.コンフィデンシャル
レイヤー・ケーキ
黄金を抱いて翔べ
オンリー・ゴッド
交渉人 THE MOVIE
ユージュアル・サスペクツ
プレステージ
ザ・ウォッチャー
バタフライ・エフェクト
ブロークンシティ
ルームメイト
真実の行方
ディナーラッシュ
マッチポイント
依頼人/ザ・クライアント
マイ・バック・ページ
スーパー・チューズデー 正義を売った日
アメリカン・サイコ
ゴスフォード・パーク
ハミングバード
フォロウィング
インソムニア
渇き。
白ゆき姫殺人事件
MONSTERZ モンスターズ
ゴールデンスランバー
臨場 劇場版
パーフェクト・ゲッタウェイ
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
プリズナーズ
ファーナス/訣別の朝
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳
バックドラフト
ゴーン・ガール
ボーダータウン 報道されない殺人者
アルカトラズからの脱出
マラソンマン
鑑定士と顔のない依頼人
ミザリー
es[エス]
ミシシッピー・バーニング
ジェイコブス・ラダー
クローズド・サーキット
ザ・コール 緊急通報指令室
シン・シティ 復讐の女神
オリエント急行殺人事件
ミッドナイトクロス
ソロモンの偽証 前篇・事件 後篇・裁判
激突!
ケープ・フィアー
複製された男
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
予告犯
羊たちの沈黙
ハンニバル
アメリカン・ギャングスター
チャイルド44 森に消えた子供たち
グラスホッパー
ブラック・スキャンダル
ドラゴン・タトゥーの女
ダ・ヴィンチ・コード
アンダルシア 女神の報復
天使と悪魔
僕だけがいない街
交渉人(1998年のアメリカ映画)
セブン
アンノウン
ミュンヘン
ヘイトフル・エイト
ヴィクトリア
ブラックブック
ケープタウン
セルラー
逃亡者
ヘイル、シーザー!
マネーモンスター
砂上の法廷
天空の蜂
ヒメアノ〜ル
インサイド・マン
パーフェクト・ルーム
シークレット・アイズ
スキャナー 記憶のカケラをよむ男
グッド・シェパード
クリーピー 偽りの隣人
ミスティック・リバー
コンフィデンス
64 ロクヨン 前編
64 ロクヨン 後編
ダーク・プレイス
パッション(2012年)
殺しのドレス
ミュージアム
トゥルー・クライム
ザ・ギフト
ザ・コンサルタント
ニューオーリンズ・トライアル
情婦
マイ・ボディガード
スノーデン
Vフォー・ヴェンデッタ
ラッキーナンバー7
裏切りのサーカス