映画「セブン」を見た感想

絶望感が半端じゃないサスペンス映画の名作「セブン」

タイトル セブン
原題 Seven、Se7en
製作年/製作国 1995年/アメリカ
配給 ニュー・ライン・シネマ、ギャガ
監督 デイビッド・フィンチャー
映画賞 1995年 NY批評家協会賞 助演男優賞
出演 ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン、グウィネス・パルトロー、ケヴィン・スペイシー、ジョン・C・マッギンリー、リチャード・ラウンドトゥリー、リー・アーメイ、アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー、リチャード・シフ
収録時間 127分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星5つ

映画のポイント

まるでキリスト教の”七つの大罪”のように繰り返される猟奇的連続殺人事件と、この犯人を追う刑事達の姿を描いたサイコ・サスペンス映画。

デヴィット・フィンチャー監督の代表作の1つであり、映画史に名刻むほどの”絶望的”なストーリー展開となっています。

ブラッド・ピット、ケヴィン・スペイシー、グウィネス・パルトロー、モーガン・フリーマンなど、ハリウッドの名優達が共演しています。

冒頭のあらすじ

退職まで残り1週間のベテラン刑事・サマセット(モーガン・フリーマン)は、死体発見現場であるアパートの一室に急行した。

また、この街に赴任したばかりの新人刑事・ミルズ(ブラッド・ピット)も、サマセットを訪ねて現場へとやってきた。

その死体は信じられない程の巨漢の男であり、手足は縛られ、スパゲッティに顔を埋めている状態。死因は食品の大量摂取で、誰かに脅迫されながら食事を続けていたと見られる。

粘り強く捜査を続けるサマセットは、冷蔵庫の裏に書かれた「GLUTTONY(暴食)」という文字を発見する。

その後すぐに、第2の事件が発生した。殺害されたのは人一倍欲が強く、荒稼ぎしていた弁護士・グールド。彼は自らのオフィスで血まみれの状態で殺害されていた。

死体は贅肉の部分が切り落とされており、非常に猟奇的。そして現場には、「GREED(強欲)」という文字が被害者の血で綴られていた。

明らかな異様さを感じたサマセットは、これがキリスト教の「七つの大罪」をモチーフにしていることに気付く。しかし犯人の正体を明らかにできないまま、新たな死体が発見されてしまう・・・。

スポンサードリンク



映画「セブン」を見た感想

今から20年ぐらい前に始めて見たのですが、その時の衝撃は本当に凄まじいものがありました。

終盤は何となく嫌な予感がしていたのですが、まさか本当にそうなってしまうとは・・・。本当にもの凄く絶望的な映画でした。

映画が製作されたのは1995年なので、主演のブラッド・ピットもまだまだ若いです。ちょっと破天荒というかヤンチャな感じの新米刑事であり、慎重派のベテラン刑事を演じたモーガン・フリーマンとの相性も良かったです。

そしてブラビの妻役として、”世界で最も美しい人”に選ばれたこともあるグウィネス・パルトローが出演しています。近年ではアイアンマンでの秘書役としても有名ですが、この頃はまだ20代前半でした。やはり相変わらず綺麗でしたね。

さらに「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー主演男優賞を受賞したケヴィン・スペイシーも、存在感が凄かったです。

映画史に名を残すサイコ・サスペンス映画の傑作なので、まだご覧になっていない方へ是非おすすめしたいです。

(ただし、前途の通りかなり絶望的な映画ですので、気分が落ち込んでいる時は見ない方が良いかもしれません。)


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る

映画「セブン」を見た感想関連ページ

告白
声をかくす人
悪の教典
アリス・クリードの失踪
冷たい熱帯魚
メメント
ザ・クリーナー 消された殺人
ゼロ・ダーク・サーティ
ファインド・アウト
ブラック・スワン
ペーパーボーイ 真夏の引力
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
悪の法則
トランス
バンク・ジョブ
サイド・エフェクト
スパイ・コード 殺しのナンバー
ランナウェイ/逃亡者
ボディ・ハント
L.A.コンフィデンシャル
レイヤー・ケーキ
黄金を抱いて翔べ
オンリー・ゴッド
交渉人 THE MOVIE
ユージュアル・サスペクツ
プレステージ
ザ・ウォッチャー
バタフライ・エフェクト
ブロークンシティ
ルームメイト
真実の行方
ディナーラッシュ
マッチポイント
依頼人/ザ・クライアント
マイ・バック・ページ
スーパー・チューズデー 正義を売った日
アメリカン・サイコ
ゴスフォード・パーク
ハミングバード
フォロウィング
インソムニア
渇き。
白ゆき姫殺人事件
MONSTERZ モンスターズ
ゴールデンスランバー
臨場 劇場版
パーフェクト・ゲッタウェイ
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
プリズナーズ
ファーナス/訣別の朝
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳
バックドラフト
ゴーン・ガール
ボーダータウン 報道されない殺人者
アルカトラズからの脱出
マラソンマン
鑑定士と顔のない依頼人
ミザリー
es[エス]
ミシシッピー・バーニング
ジェイコブス・ラダー
クローズド・サーキット
ザ・コール 緊急通報指令室
シン・シティ 復讐の女神
オリエント急行殺人事件
ミッドナイトクロス
ソロモンの偽証 前篇・事件 後篇・裁判
激突!
ケープ・フィアー
複製された男
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
予告犯
羊たちの沈黙
ハンニバル
アメリカン・ギャングスター
チャイルド44 森に消えた子供たち
グラスホッパー
ブラック・スキャンダル
ドラゴン・タトゥーの女
ダ・ヴィンチ・コード
アンダルシア 女神の報復
天使と悪魔
僕だけがいない街
交渉人(1998年のアメリカ映画)
アンノウン
ミュンヘン
ヘイトフル・エイト
ヴィクトリア
ブラックブック
ケープタウン
セルラー
逃亡者
ヘイル、シーザー!
マネーモンスター
砂上の法廷
天空の蜂
ヒメアノ〜ル
インサイド・マン
ノーカントリー
パーフェクト・ルーム
シークレット・アイズ
スキャナー 記憶のカケラをよむ男
グッド・シェパード
クリーピー 偽りの隣人
ミスティック・リバー
コンフィデンス
64 ロクヨン 前編
64 ロクヨン 後編
ダーク・プレイス
パッション(2012年)
殺しのドレス
ミュージアム
トゥルー・クライム
ザ・ギフト
ザ・コンサルタント
ニューオーリンズ・トライアル
情婦
マイ・ボディガード
スノーデン
Vフォー・ヴェンデッタ
ラッキーナンバー7
裏切りのサーカス