悪の法則 感想や出演者情報、冒頭のあらすじ 映画ランキング

豪華ハリウッドスターが共演!悪の法則

タイトル 悪の法則
原題 THE COUNSELOR
製作年/製作国 2013年/アメリカ
監督 リドリー・スコット
出演 マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム、ブラッド・ピット、ブルーノ・ガンツ、ゴラン・ヴィシュニック
収録時間 117分
指定 R-15
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星3つ

映画のポイント

マイケル・ファスベンダーやブラッド・ピット、キャメロン・ディアスなどのスターが共演!危険な裏ビジネスに手を染めてしまった若き弁護士の末路は・・・。

冒頭のあらすじ

愛するローラ(ペネロペ・クルス)との幸せな生活を築こうとしていた男は、周囲から「カウンセラー(弁護士)」と呼ばれていた。

彼の汚点は、ちょっと欲がきっかけとなり、裏社会のビジネスに手を染めてしまったことだった。また、カウンセラーの周囲には、裏社会でそれなりに成功していた複数のセレブがいた。

その中の1人であるライナー(ハビエル・バルデム)と手を組み、カウンセラーは店をオープンさせる予定だった。

しかし、ある事件をきっかけにして状況が急変する。カウンセラーとその周囲のセレブレティには、逃れられない状況へと追い込まれていくのだが・・。

スポンサードリンク



「悪の法則」を視聴した感想

恐い映画は色々とありますが、この手の映画は一番恐いと思います。

幽霊やゾンビなどもある意味恐いです。しかし、その存在は定かではないため、いまいちリアリティが感じられません。

しかし、この「悪の法則」という作品は、人間の欲望がきっかけとなって巻き込まれた出来事であり、そこにはリアリティがありました。

しかも、描かれている悪の世界が想像を絶するぐらい凶悪です。救いようのない世界が描かれていました。

各映画関連サイトの評価を見てみるとあまり高くないですが、これは巨悪な世界観による後味の悪さが影響しているのかもしれません。

ただ、登場人物のセリフには深い意味を持つものがあり、時折考えさせられる場面もありました。

R−15ではなく、R−20ぐらいにしても良い作品だと思います。本当に恐ろしい作品だと思うので、見る時は覚悟を決めておきましょう。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る

悪の法則 感想や出演者、冒頭のあらすじ〜映画ランキング〜関連ページ

告白
声をかくす人
悪の教典
アリス・クリードの失踪
冷たい熱帯魚
メメント
ザ・クリーナー 消された殺人
ゼロ・ダーク・サーティ
ファインド・アウト
ブラック・スワン
ペーパーボーイ 真夏の引力
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
トランス
バンク・ジョブ
サイド・エフェクト
スパイ・コード 殺しのナンバー
ランナウェイ/逃亡者
ボディ・ハント
L.A.コンフィデンシャル
レイヤー・ケーキ
黄金を抱いて翔べ
オンリー・ゴッド
交渉人 THE MOVIE
ユージュアル・サスペクツ
プレステージ
ザ・ウォッチャー
バタフライ・エフェクト
ブロークンシティ
ルームメイト
真実の行方
ディナーラッシュ
マッチポイント
依頼人/ザ・クライアント
マイ・バック・ページ
スーパー・チューズデー 正義を売った日
アメリカン・サイコ
ゴスフォード・パーク
ハミングバード
フォロウィング
インソムニア
渇き。
白ゆき姫殺人事件
MONSTERZ モンスターズ
ゴールデンスランバー
臨場 劇場版
パーフェクト・ゲッタウェイ
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
プリズナーズ
ファーナス/訣別の朝
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳
バックドラフト
ゴーン・ガール
ボーダータウン 報道されない殺人者
アルカトラズからの脱出
マラソンマン
鑑定士と顔のない依頼人
ミザリー
es[エス]
ミシシッピー・バーニング
ジェイコブス・ラダー
クローズド・サーキット
ザ・コール 緊急通報指令室
シン・シティ 復讐の女神
オリエント急行殺人事件
ミッドナイトクロス
ソロモンの偽証 前篇・事件 後篇・裁判
激突!
ケープ・フィアー
複製された男
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
予告犯
羊たちの沈黙
ハンニバル
アメリカン・ギャングスター
チャイルド44 森に消えた子供たち
グラスホッパー
ブラック・スキャンダル
ドラゴン・タトゥーの女
ダ・ヴィンチ・コード
アンダルシア 女神の報復
天使と悪魔
僕だけがいない街
交渉人(1998年のアメリカ映画)
セブン
アンノウン
ミュンヘン
ヘイトフル・エイト
ヴィクトリア
ブラックブック
ケープタウン
セルラー
逃亡者
ヘイル、シーザー!
マネーモンスター
砂上の法廷
天空の蜂
ヒメアノ〜ル
インサイド・マン
ノーカントリー
パーフェクト・ルーム
シークレット・アイズ
スキャナー 記憶のカケラをよむ男
グッド・シェパード
クリーピー 偽りの隣人
ミスティック・リバー
コンフィデンス
64 ロクヨン 前編
64 ロクヨン 後編
ダーク・プレイス
パッション(2012年)
殺しのドレス
ミュージアム
トゥルー・クライム
ザ・ギフト
ザ・コンサルタント
ニューオーリンズ・トライアル
情婦
マイ・ボディガード
スノーデン
Vフォー・ヴェンデッタ
ラッキーナンバー7
裏切りのサーカス