映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た感想

名画に隠された真実を探る!ダ・ヴィンチ・コード

タイトル ダ・ヴィンチ・コード
原題 The Da Vinci Code
製作年/製作国 2006年/アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズ
監督 ロン・ハワード
原作 ダン・ブラウン
出演 トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー、アルフレッド・モリーナ
収録時間 149分
レンタル TSUTAYAディスカスDMM.com
DVD、Blu-rayの購入 Amazon.co.jp楽天ブックス
おすすめ度 星4つ

映画のポイント

パリの美術館で発生した殺人事件をきっかけに、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画の謎が解き明かされていく様を描いたミステリー・サスペンス映画。

主人公のロバート・ラングドン教授役はトム・ハンクスが、一緒に謎を探るヒロイン役はオドレイ・トトゥが演じています。かなり難易度が高く、歴史を語るシーンもたくさん出てきます。

レオナルド・ダ・ヴィンチやキリストの歴史に詳しい方、また興味がある方へ、特におすすめの映画かもしれません。


冒頭のあらすじ

ある日、フランス・パリのルーヴル美術館の館長を務める男、ジャック・ソニエールの他殺体が発見された。

その様はレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を真似ており、死体の周囲には意味不明な暗号が残されている。

そしてこの暗号は、ソニエール自身が残したものだと判断された。


一方、ハーバード大学のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)はパリでの講演を終え、サイン会に出席していた。

そして彼のもとに突然フランス警察が現れ、ソニエールの他殺体の写真をロバートに見せる。実は、ロバートとソニエールは知人同士であり、2人は会う約束をしていたのだ。

ファーシュ警部(ジャン・レノ)はロバートが重要な容疑者であると判断し、彼と接触するのだが・・。

スポンサードリンク



「ダ・ヴィンチ・コード」を見た感想

レオナルド・ダ・ヴィンチの名画をきっかけにキリスト教の最大の秘密に迫っていく、非常に歴史的スケールの大きい映画でした。

ただ、個人的にはちょっと難しすぎたな〜というのが正直な感想です。すごい謎を追っていることは伝わっているものの、具体的な内容が細かすぎて頭に入ってきません。

ストーリーの大枠はつかめましたが、細かい部分までは楽しみきることができませんでした。

しかしながら世界的にも大ヒットした映画であり、2009年公開の「天使と悪魔」、2016年公開の「インフェルノ」と続編も続いています。いずれもトム・ハンクス主演×ロン・ハワード監督作品となっています。

歴史ミステリーの興味がある方には、特におすすめの映画かもしれません。


スポンサードリンク


映画ランキング TOPページに戻る

映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た感想関連ページ

告白
声をかくす人
悪の教典
アリス・クリードの失踪
冷たい熱帯魚
メメント
ザ・クリーナー 消された殺人
ゼロ・ダーク・サーティ
ファインド・アウト
ブラック・スワン
ペーパーボーイ 真夏の引力
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
悪の法則
トランス
バンク・ジョブ
サイド・エフェクト
スパイ・コード 殺しのナンバー
ランナウェイ/逃亡者
ボディ・ハント
L.A.コンフィデンシャル
レイヤー・ケーキ
黄金を抱いて翔べ
オンリー・ゴッド
交渉人 THE MOVIE
ユージュアル・サスペクツ
プレステージ
ザ・ウォッチャー
バタフライ・エフェクト
ブロークンシティ
ルームメイト
真実の行方
ディナーラッシュ
マッチポイント
依頼人/ザ・クライアント
マイ・バック・ページ
スーパー・チューズデー 正義を売った日
アメリカン・サイコ
ゴスフォード・パーク
ハミングバード
フォロウィング
インソムニア
渇き。
白ゆき姫殺人事件
MONSTERZ モンスターズ
ゴールデンスランバー
臨場 劇場版
パーフェクト・ゲッタウェイ
チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
プリズナーズ
ファーナス/訣別の朝
万能鑑定士Q モナ・リザの瞳
バックドラフト
ゴーン・ガール
ボーダータウン 報道されない殺人者
アルカトラズからの脱出
マラソンマン
鑑定士と顔のない依頼人
ミザリー
es[エス]
ミシシッピー・バーニング
ジェイコブス・ラダー
クローズド・サーキット
ザ・コール 緊急通報指令室
シン・シティ 復讐の女神
オリエント急行殺人事件
ミッドナイトクロス
ソロモンの偽証 前篇・事件 後篇・裁判
激突!
ケープ・フィアー
複製された男
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
予告犯
羊たちの沈黙
ハンニバル
アメリカン・ギャングスター
チャイルド44 森に消えた子供たち
グラスホッパー
ブラック・スキャンダル
ドラゴン・タトゥーの女
アンダルシア 女神の報復
天使と悪魔
僕だけがいない街
交渉人(1998年のアメリカ映画)
セブン
アンノウン
ミュンヘン
ヘイトフル・エイト
ヴィクトリア
ブラックブック
ケープタウン
セルラー
逃亡者
ヘイル、シーザー!
マネーモンスター
砂上の法廷
天空の蜂
ヒメアノ〜ル
インサイド・マン
ノーカントリー
パーフェクト・ルーム
シークレット・アイズ
スキャナー 記憶のカケラをよむ男
グッド・シェパード
クリーピー 偽りの隣人
ミスティック・リバー
コンフィデンス
64 ロクヨン 前編
64 ロクヨン 後編
ダーク・プレイス
パッション(2012年)
殺しのドレス
ミュージアム
トゥルー・クライム
ザ・ギフト
ザ・コンサルタント
ニューオーリンズ・トライアル
情婦
マイ・ボディガード
スノーデン
Vフォー・ヴェンデッタ
ラッキーナンバー7
裏切りのサーカス